YouTube制作において心掛ける6つのこと。~part2~

ブログ

エアリアルジャパン株式会社です。本日もYouTube制作において心掛ける3つの事についてお話していきます。

「4.サムネはかなり重要」
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、サムネとはその動画の表紙となる存在です。どれだけ動画の内容が完ぺきだったとしても表紙で視聴者の心を掴めなければ見てもらえません。サムネは動画の内容が気になるような一言をわかりやすくまとめ、目に留まるようにしましょう。

「5.流行を先読みする」
流行を読むことは非常に重要です。YouTubeはわかりやすく流行が変わってきています。YouTube初期は子供から20代を中心としたエンタメ系のYouTuberが流行していました。そして現在では大人が勉強の為にビジネス系、知識系のYouTuberが流行しています。この次に来る流行を先読みし発信をしていると時代が合った時に注目されるYouTuberとなれるでしょう。

「6.質より量」
YouTubeはチャンネル登録者が集まるまでとにかく発信し続けることが大事です。質の高い1本よりもそれなりの内容を毎日発信するほうが何倍も目に留まりやすくなります。チャンネル登録者がある程度集まってきたら質を高め満足度を上げるようにしましょう。

YouTubeは収益化、集客、ファン作りにおいて最も重要なコンテンツといえるでしょう。以上のことを踏まえたYouTubeの運営や制作を当社でも行っていますので是非一度お問い合わせくださいませ。

関連記事

最近の記事

  1. ドローン知識を身に着けよう ~part3~

  2. ドローン知識を身に着けよう ~part2~

  3. ドローン知識を身に着けよう ~part1~

カテゴリー