ドローン知識を身に着けよう ~part1~

ブログ

エアリアルジャパン株式会社です。本日はドローンの基礎勉強についてお話していきます。いくつかのパートに分けて詳しくお話していくので是非ご覧ください。part1ではドローンの基礎中の基礎からお話していきます。

ドローンはこれまで様々な活躍をする一方事故を起こした方がいるのも事実です。そのため2015年より無人航空機の飛行ルールの導入や、年々法律が厳しくなってきています。2022年には免許制度の導入も検討されています。現在ではドローン操縦士、安全運行管理者という資格を取得することでプロのドローンパイロットとして認められます。

しかし資格を取得した後でも法律は変わっていきます。そのため、操縦技術だけでなく、法律、気象、機械、力学など専門的までには学ばなくても大丈夫ですが、オールマイティーに知っておくことは重要だと言えます。

更に操縦士はメンタル面も鍛えなくてはなりません。クライアントの要望に応えるためにも少々難しい操縦をすることはやむおえません。恐怖に駆られて躊躇していると納得いく結果は得られないでしょう。しかしながら恐怖を持ち合わせていないと逆に次は事故になりかねません。そのため恐怖心にどれだけ打ち勝てるかが重要になります。

弊社で行っている日本ドローンアカデミー札幌校ではこのような安全にかつ納得のできる活動をするための訓練も行っていますので是非一度説明会に参加して頂き話を聞いてみてはいかかでしょうか?

関連記事

最近の記事

  1. ドローン知識を身に着けよう ~part3~

  2. ドローン知識を身に着けよう ~part2~

  3. ドローン知識を身に着けよう ~part1~

カテゴリー