明けましておめでとうございます。MV撮影で気を付けること。Part2.

ブログ

皆様明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。
今年からも様々なお仕事を経験させて頂くうえで気づいた点や成長した点を共有していきますので今後とも宜しくお願い致します。
それではさっそくMV撮影で気を付けることの第二弾をお話していきます!

「撮影時間」
撮影に何時間かかるかを事前に把握しておくためタイムスケジュールを作るのは大切ですが、外がどの明るさで撮影したいのかもしっかり決めておく必要があります。スタジオや自宅内での撮影であれば照明で作ることもできますが外ではそれが難しいです。そのため、日没が何時で朝や昼は何時間続くかなどを確認しておく必要があります。

「アーティストと相談しながらの撮影」
事前に打ち合わせをし絵コンテやイメージをある程度想像できてるかとは思いますが、現場では予想外の問題やさらにいいアイデアが生まれることもあります。制作側のみで相談していくのではなく、その曲を一番理解し気持ちの入っているアーティストと相談し一緒に作り上げていく事で更にいい作品ができると思います。

MVは近日公開となりますので是非ご覧くださいませ!
今年も良いお年になりますように。

関連記事

最近の記事

  1. 弊社から新たなJUIDA認定講師の誕生!

  2. カメラのリグについて

  3. Sony FX3 導入!

カテゴリー