物撮り・商品撮りの基本

ブログ

こんにちは。エアリアルジャパン株式会社です。
本日は物撮りや商品撮りの基本についてお話していきます。

物撮りや商品撮りをする際見た瞬間にどんなイメージを持たせるかを頭に入れながら撮影していきます。おしゃれなのか明るく商品の魅力をそのまま伝えるかなどで背景や照明の位置が変わってきます。

背景を白くして商品を目立たせるやり方、背景を変えて商品のイメージを写真全体で作る撮り方などがあります。

背景と照明は商品により異なってくるので試行錯誤あるのみですが、共通としてやっておくべきことは三脚固定とPC接続です。
三脚への固定はブレをなくし安定して撮影するためには必要といえるでしょう。手振れ機能やシャッタースピードを速くすればこの問題は解決しますが、斜めにならず水平に撮影するためにも三脚は必要といえるでしょう。

次にパソコンと接続し撮影した写真をその場で大画面で確認するようにしましょう。一眼レフなどのカメラは画面が小さくそこで確認しても細かな点に気づくことが難しいです。そのためHDMIを使いノートパソコンなどと接続しておくことが大事です。大きな画面で見て納得できる写真を選定しましょう。

本日は物撮りや商品撮りの基本についてお話ししました!
映像制作やドローン事業の他にもスチルの撮影や日本ドローンアカデミー札幌校というJUIDA認定のドローンスクールも行っておりますのでご興味ある方は是非一度お問い合わせくださいませ。

関連記事

最近の記事

  1. 弊社代表の所属するナイトホークスが雑誌に掲載されました!

  2. 青い池に撮影してきました!

  3. 白ひげの滝撮影!

カテゴリー