撮影時の服装は注意が必要!

ブログ

こんにちは。エアリアルジャパン株式会社です。
本日は注意すべき撮影時の服装についてご説明したいと思います。

まず服装で一番注意すべきは「色」です。
弊社ではエアリアルジャパン専用ユニフォームを作り従業員は撮影時や打ち合わせの際必ずこのユニフォームを着ております。弊社ユニフォームは黒か白で統一されています。

なぜ白か黒なのか?

それは撮影時誤って映ってしまった時目立たないようにする為です。窓ガラスからの反射や、二台目のカメラと同時撮影してた際に誤って映っても白か黒なら目立ちません。逆に原色の赤青黄色などの明るい色を着ているとかなり目立ってしまうので気を付けましょう。

ユニフォームを着る理由にはまだあります。
動画撮影の時もそうですが、弊社ではドローンを使って空撮することが多くその際一般の人から話しかけられると事故になりかねません。その為業務としてドローン操縦や動画撮影をしてると見ただけでわかってもらう為冬ならダウン、夏ならTシャツなどにロゴを載せユニフォームを作っています。

動画撮影を行う上で服装まで気を使わないといけないのは一見面倒なことかと思いますが、これもかなり重要なことなので必ず確認してから撮影を行うようにしましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 弊社代表の所属するナイトホークスが雑誌に掲載されました!

  2. 青い池に撮影してきました!

  3. 白ひげの滝撮影!

カテゴリー