動画×インターネットマーケティング

ブログ

こんにちは。エアリアルジャパン株式会社です。
本日は動画とインターネットマーケティングの関係性や、CM成功の秘訣をお話していきたいと思います。

どのような映像を創れば視聴者の購買意欲を高められるのか、ターゲットに合わせた映像制作についてお話していきます。

まずは、年齢に合わせた動画の種類について考えます。
20代をターゲットにした場合は、話題性に特化した映像にしましょう。SNSを頻繁に使う20代の男女は話題性のあるものを口コミやSNS上で拡散してくれます。そうすることで自然と認知度が高くなり話題性を求めて視聴者は購入する流れとなります。
次に50代をターゲットにした場合は商品の魅力を伝える映像の方が購買意欲が高くなると言われます。話題性よりも機能がいかに優秀かが大事になってきます。

「それでは、話題性のある映像や商品説明の動画は具体的にどのように作るのか?」
商品説明動画はそのままわかりやすいと思われますが、もう一歩先の映像を作りたい場合いかにいいものかだけでなく、この商品を買うとあなたにどんなメリットがあるのかというところまで伝えましょう。

話題性のある動画はいったいどのようなものでしょうかおそらく一番思いつきやすいのはストーリー性のある映像でしょう。台湾でのとある6分ほどのCMでは商品はほとんど出てこずストーリーに重きを置いていますが、ストーリーが話題沸騰となり商品の売り上げも上がっていきました。

脚本がしっかりとしたストーリー性CMは商品の出る時間が少なくとも視聴者の心をつかみます。

以上、動画とインターネットマーケティングの関係性についてお話ししました。
その他ご質問やお見積等ございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

関連記事

最近の記事

  1. 弊社代表の所属するナイトホークスが雑誌に掲載されました!

  2. 青い池に撮影してきました!

  3. 白ひげの滝撮影!

カテゴリー