海外撮影クルーとともに撮影してきました!

ブログ

こんにちは。エアリアルジャパン株式会社です。
先日海外撮影クルーとともに撮影してきましたのでその際に勉強になったことを共有させて頂きます。

「妥協はしない」
まず、どんな状況でも時間がかかっても妥協はせず最高の映像を撮影しようとする事です。納得できる映像が取れても時間が許す間はさらに撮影を実行しますし、休憩時間でも撮影してることが多かったです。移動中でも途中で止めてゲリラで撮影することが多いです。

「常に考える」
クルー達は常に話し合い相談しながら撮影をしていきます。お互いに意見を言い合い常に考えながら撮影を進めていました。

「光と影を重要視する」
撮影中常に感じていたのは光と影を重要視してるなと思いました。
一方向から光が当たってる場合明るい正面だけでなく影ができてる部分も併せて撮影し、影をうまく使っていました。

今回は海外撮影クルーとともに撮影した際の勉強になったことについてお話させて頂きました。
その他ご質問がある方は是非一度お問い合わせ下さいませ。

関連記事

最近の記事

  1. 花火大会の撮影! 夜の撮影時に注意する点

  2. 写真家とフォトグラファーの違い

  3. ソニーがドローンを発売開始!

カテゴリー