カメラの設定~写真編~

ブログ

こんにちは。エアリアルジャパン株式会社です。
本日は写真撮影の時のカメラの設定について解説していきたいと思います。

撮影場所の明るさによってもちろん設定は変わりますがベースとしての設定は以下になります。
F4.5
S/S 1/125
ISO 400
NDフィルター装着
PP Cine2
RAW+Jpeg撮影
XAVC S 4K

大まかな設定としてはこの様な感じです。シャッタースピードは1/125ですが手持ちでも手振れ補正が付いてるのでブレることはほとんどありません。焦点距離によりますが。
PPはコントラストと彩度が低い写真の方がレタッチしやすいのでCine2にしています。RAWでも撮影してるのでレタッチする場合はRAWデータを使いますが、、、

写真は撮影する環境で設定が大きく変わるのでこれといって決まった設定はないですが昼間の室外で撮影する場合はこの設定にしておくことが多いです。通常だとこの設定では明るすぎる場合がありますが、NDフィルターを使って露出は調整しています。

今回は写真撮影時のカメラ設定についてお話させて頂きました。
その他ご質問などがある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

関連記事

最近の記事

  1. 花火大会の撮影! 夜の撮影時に注意する点

  2. 写真家とフォトグラファーの違い

  3. ソニーがドローンを発売開始!

カテゴリー