#3 ドローンは免許が必要なの?

ブログ

見てくださった皆様有難うございます。
本日も担当いたしますエアリアルジャパン株式会社、日本ドローンアカデミー札幌校の学校長兼代表取締役ドローンパイロット筒井です。
今日は、当スクールの質問で最も多い内容であるドローンの操縦に免許が必要なのか?
について書いていこうと思います。

早速ですが「結果」から言います!
【無くても飛行はできます!】
趣味での飛行や撮影に免許は必要なく飛ばすことが可能です。
免許を取る理由として大きなところを説明いたします。
1.学習しないと知りえない条例や法律があり法に触れた場合、罰金や禁固刑が科せられる
2.企業様相手にドローンで仕事をしたい場合ライセンスがないとほぼ相手にされない
3.独学と違い短期間で圧倒的にスキルがアップします
4.横のつながりや取得後のバックアップが充実しており不安なことがあってもサポートしてもらえる
5.ライセンス証明が国交省に許可申請を取る際優遇される
その他まだまだあるかと思いますが大きくはこんなところでしょうか。

ドローン飛行時の法律は様々な項目があり、夜間飛行の禁止、密集地飛行禁止【DID】、目視外飛行禁止、150m以上上空の飛行禁止等々
あるのですが例えばこのルールの場合守らないと「最大50万円の罰金」や「1年以下の懲役」が科せられる場合がございます。
知っていればこんなことにはなりせんし、スキルも上がれば事故リスクも大きく下げることができます。
ドローン資格の取得は安くないですし、時間もかかりますがこの罰則で罰金払うぐらいなら資格取得し飛行させたほうがいいですよね!
簡単に言うとドローンの資格取得をしてメリットがあってもデメリットはないんです。
ここが大きなポイントかと思います。
弊社札幌で日本ドローンアカデミー札幌校としてドローンスクール運営しております。
毎週土曜に無料説明会を行っております。
※完全予約制です。申し込みはお問い合わせ願います。
この機会にぜひご来場ください。

関連記事

最近の記事

  1. #23 ついに参加人数が9名に!!

  2. #22 映像制作はあまくない

  3. #21 ライセンス取得最年長記録

カテゴリー