#17 事故防止対策について

ブログ

こんにちは

札幌でも老舗ドローンスクールである日本ドローンアカデミー札幌校を運営する私たちエアリアルジャパン株式会社では、様々な撮影に対し出来る限りの安全対策を行って撮影に臨んでおります。

対策の中には知識や前準備も含め様々な事故想定をし撮影に臨むのですが、ハードの面でも対策を行っており純正品以外のパーツを用いて対策を行ったりします。
最近導入した対策ですと、早朝または夜間飛行時の対策として期待が見やすいようにLEDで光るプロペラを用意し視認しやすいようにしたりします。

ちょっとしたことですがこれが事故防止につながるんです。
昨年2019年でもドローンによる事故が100件を超えたそうです。

その中にはライセンスを取得して知識をつけていれば防げた事故もかなり多いようです。
そういった背景からまずは段階として2022年までに国へ個人が所持する機体すべての登録が決議されました。
個人情報はもちろん機体番号などすべての情報が登録となるようです。

違反した場合は50万円以下の罰金または1年以下の懲役となるようです。
2022年までに正式に免許になるなんて話も出ているようです。
そんな中国交省がライセンス取得を一定の団体に委ねているということはそれだけ民間ライセンスが機能していて事故は無ライセンスの方に多いということがうかがえる気がしますね。

今後需要の増えるドローンに対して規制が強くなるのは間違いないですね。
そんなドローンを法令順守で撮影し、PVの制作まで、安心して行える事業者が私たちエアリアルジャパンです。
札幌・横浜を拠点にドローン撮影、映像制作、ドローンライセンス資格取得、農薬散布までドローンのことならなんでもお尋ねください。

関連記事

最近の記事

  1. #23 ついに参加人数が9名に!!

  2. #22 映像制作はあまくない

  3. #21 ライセンス取得最年長記録

カテゴリー